ホーム > マニュアル基礎知識 > マニュアルとは

マニュアルとは

目標を達成するため、方法・手順を「仕組み化」することで、人によって現れる様々な能力や、サービス品質の差を平均化することがマニュアル制作の本来の目的です。

最近では、行動マニュアル化が営業分野でも必要になってきています。

「トップセールスマンは要らない!」という考えはまさにマニュアル化の進化版と言えるでしょう。トップセールスマンの存在で、会社は一時的な売上げを期待できますが、会社を去ったあとの売上げダウンという非常に大きなリスクをはらんでいることも事実です。

そこでトップセールスマンの方法をあらかじめマニュアル化する、差を平均化することで、一般営業員をレベルアップさせることも可能になるわけです。

マニュアルの持つ意味は、時代とともに刻々と変化していきます。

当社では業務効率、業務コスト削減だけでなく、ビジネスでも成果を出せるマニュアル制作の支援を皆さんとご一緒に考えていきます。

運営:第一資料印刷株式会社 Copyright (C) DAIICHI SHIRYO PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved.
第一資料印刷株式会社オンデマンド印刷なら ガップリ!セミナーテキストの印刷・製本なら セミナーテキストNAVI50冊からつくれるオリジナルノート 書きま帳+採用映像、各種採用プロモーションツールの制作・印刷 採用映像マニュアル制作.com機関誌・広報誌の紹介サイト キカンシネット機関誌づくりのお悩みにお答えします! 機関誌づくりブログ株式会社労働開発研究会